2016年05月08日

1年前の日記に元気をもらう

慌ただしく行った社保の健診で、ちょっときになる値の貧血をマーク。
あれ?1年前のあのお医者さんは貧血問題なしって言っていたけれど、あっちは基準値が違ったのか?

いったん貧血とわかるとジムで体がついていかない気もするし
朝も寝起きが悪い気がする
今日も朝もうちょっと寝ようと思って起きたら10時半だった。
やれなければいけないことはものすごくたくさんあるのに、イマイチ前向きにとらえられず
だらだら朝食をとりながら去年のこのくらいの時期の日記を読んだ。

ワンちゃんが亡くなった1年前、どん底にありながらも
人に助けられ、やるべきことにベストを尽くして、3年間の留学生活の中でもこの期間は特に凝縮されたクオリティ高い時間だったように思う。
その頃の日記から元気をもらう。

仕事は期待通りに進んでいる。努力が必要だけれど、やれば結果が出てくるような気がするな。

安い中古住宅でも買うか、と思って調べ始めるとそれに延々時間をとられる。
その時間がもったいないような、でももう一歩自分の人生を落ち着いて捉えた時にそこが必要なような。

ワンちゃんと、美しい景色と、笑顔で応援してくれている人に囲まれていた3年が恋しくてそこにすがりたくなるような気持ちに最近よくなる。ワンちゃんの一周忌だから、ちょっとだけ過去にひたりながらも
今ある時間も同じようにいとおしくなるように、やることを心で見極め、誠実にとりくみたい。



posted by r at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

いろいろやらせてもらう

会社に通訳の話が来た。
いつも断っていたんだけれど、今回はおもしろそうだし難易度が高くなさそうということで思いきってやってみることに。
慣れない事だから「すごくうまくいった」というわけでもないが、まぁやりきった感はある。
テレビという華やかな業界で働く人達と一緒に1日過ごしてちょっと興奮した。

終わりがだいぶおして、拘束時間が終わった私は一人で現場から帰ることに。
えらい人でタクシー何分待ちなんだろ、、と思っていたら、通りがけに古い知り合いのMさんに呼び止められ、一緒にタクシーに乗せてもらえた。なんともラッキーな!
ノリの良いMさんに「じゃあこれから一緒に飲みに行こう」と誘われて、断りきれずに合流。
そしたらその集まりの中の中のお一人を紹介されて、第一印象はいい感じだった。
さて、もう少しお話してみたいなと次の会場にタクシーで移動するしていたら、なんやら呼吸が荒い。
だいじょうぶかな?と思っていたら、突然吐いてしまった。
それなりに向こうも気に入ってくれてそうだったので、具合悪いの我慢していたんだろうなぁ。かわいそう。車をとめてしばらく休んだ後、大丈夫とは行っていたけれど相当なダメージだったろう。
その人をホテルに返して、残りの方達と飲んで帰って来た。

翌日、冷静になって考えてみると、居住地とかお互いの趣味とかちょっと気になることのが多い気がして
やっぱ違うかなぁ、でもこうやってダメなところを探す癖をなおさないとパートナーなんてできないよなぁ。。と自問自答して結局簡単なメッセージだけ送っておいた。
本気になって探せばそれなりの相手はみつかりそうだ、ということがわかっただけでも収穫だわ。

大学の授業が今週から始まるし、仕事は色々な経験をさせてもらっている、という感じがするな。
頑張り時、な気がする。




posted by r at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月03日

ついに3月は投稿なし

なんなんでしょうね。この心のゆとりのなさの違い。
学生時代もかなり忙しく活動していたんだけれど、日記はきちんと書いていたし、メールなどでやりとりしている人にマメに連絡ができていた。

今だって、睡眠時間をそれなりにとっているということは、自分の自由な時間があるはずなのに
全然書けない。

3月はわりと毎週末予定があって、しかもお酒を飲む事も多かったから
週末はわーっとしたあと、いかに週明けに体調を維持できるか調整することに終わった。

4月に入って初めてのこの週末、土曜の昨日は何にも予定をいれてなくて
仕事もそんなにたまってなかったので、1日掃除したり整理したりしていた、これがまたのんびりで気持ちいいこと。

今年度は仕事内容が大きくかわると思う。
年度末から仕事場所をかえてやっているが、慣れなくて全然進まない。
仕事を作っていかなくちゃいけないから、ふとすると焦りがむくむくと膨らむが
そんな時は仲間と気持ちでつながったり、力を借りたりしていけばいいと。
我ながらたくましい。

仕事はおいといたとき、後自分が人生でやっていきたいことが
大学院と大型犬をもう一度飼うこと。
大学院は努力次第でなんともなる気がするが、大型犬むずかしいよなぁ。
そのためのアクションを起こして行かなくては、、というのが最近よく思うこと。

年明けからランニングを始めて週に3回30分くらい走れるようになった。
目標は秋のハーフ、なんだけど30分以上どうやって走る練習したらいいんだろう。

ランニングのおかげで体も心も絶好調!
posted by r at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

スポット投稿

限りなくスポット投稿。

あまりにも仕事が多過ぎて夜眠れない&朝目が覚めてしまい、
なんとか鬱にならないように無理矢理午前中はランニングに行ったりして、連休を迎えた。

1日目は仕事で知り合ったKさんと、なんとなくわかっていたけれど共通の興味や価値観が多くすごくもりあがって飲み放題のお酒もすすみ、
2日目はちょっとお酒が残る中NさんとAに会う。実に久しぶり。この二人もとにかくいい気を持っているから、リラックスしておしゃべりし、早めに切り上げるかな、とにかくお酒は控えめに、、なんて思っていたのに永遠の見続けてしまった。
3日目、仕事を片付けて夜の会合へ、と思っていたけれど体が全くいう事きかない。ひきずるようにジムに行ったらなんとお休みで一気に力がぬけ、その後もだらりと過ごした。
会合の準備ができてなくはなかったんだけれど全く気乗りがせず、病欠。
早めに就寝。この時すでに翌日のSちゃんのお店に行くことをあきらめた。
年末もSちゃんのお店に行く予定をたて、バスの予約までしっかりするのに、際になってどうしても億劫になる。サプライズでいこうと思っているので、キャンセルしても誰も困らない。バスも200円でキャンセルできるし。
4日目の今日は昼までぐっすり寝た。そしたらいい加減疲れもとれたようだ。
残った仕事を片付けたら1日終わってしまった。まだあるけれど、明日はやらないようにしよう。
今日は夕ご飯も食べたので、このままジムに行ってとことん体を動かして、これから始まる超繁忙期に備えるぞ。

お酒はほどほどに、、をまたスローガンにしながら、あの酔っぱらって感動したり喜んだりして人と共有する時間って大切なんだよなぁと思い返した連休。
posted by r at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月31日

ピンキーをかえたら

日記一ヶ月ぶりとは!!

土日も半分くらいは仕事。ストレス解消に最近おもしろくなってきたジムでのランニング。
あとは毎日なんとか簡単なお弁当を作って出勤して、帰りにジムのお風呂に行くのが精一杯。

ありがたいことに力は認めてもらえていて、どんどこ仕事が来る。
期待にはこたえたいし、それぞれ面白そうだし、できるだけやりたい、でもとてもまわらない。
それを土日でなんとかキャッチアップするんだけれど、
あまり仕事の効率がよくない、だからといって勤務時間外には動けないY君のフォローも、結局仕事が増えるばかりであまり気持ちがよくない。
そういうこともしっかり自己主張しながら、ガツガツ。

年末はどんどん人がやめていって、その人達はやめていくべきだと思っていながらも苦しかった。
でも今度は良さそうな人がどんどん入ってきていて、うまく育てなくちゃなと思うプレッシャーもあるけれど、楽しい。若い人でも力もあってやる気もあるH君をはじめ中堅がイキイキ働いている姿は励みになる。

この前生徒さんのお母さんに、ピンキーリングのつける手について指摘された。私は右側につけていたのだが、左につけることによって幸せが来ると。
やってみよう、と思ったらすぐにいい事があった、再来年教育学部で教えるチャンスがほぼ確定!
これって職種としては最終ゴールまで行ってしまったのでは?ここまでたどりつけるのは時間がかかると思っていたのでものすごくうれしい。
別にリングのせいではなく、なるべくしてなったのだと思うけれど、何かそのような不思議な力を信じるのって楽しいなと思った。

進学についてのリサーチもできていないし、勉強もできていないし、やりたいことは全然おいついていないけれど、結果も出ているということを自分にいいきかせながら、焦らず、立ち止まらずいこうと思う。



posted by r at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

2015年考察と2016年の展望

年末まんまと風邪をひいてしまった。
なので部屋を掃除するとか、新しい年に向けて計画をたてるとかやっておいたらすっきりするなと思う事が何もできなかった。

家でだらだら寝ていると、まるで思い描いていた帰国後の生活とかけ離れている気がして焦り
余計に体調がおもわしくなくなったりする気がしたた。

そんな中で気持ちの整理もつかないまま終えてしまった2015年
キーワードはCompassionとEquanimityでした。
ワンちゃんを見送った一連のことでCompassionとは何かを感じ、Equanimityの大切さをしった。
しかしテーマが大きいだけに、それを実践できているかというと足りないと思う事の方が多い。
でも足りないとわかるようになっただけ大きな収穫だったかな。
2015年は特に前半は数年分くらいの大きなイベントがたくさんあったから
それに比べると後半が地味な気がしてしまうけれど
進んでいる、ような気はしている。

そして本年2016年
ひたすら努力を重ねる年になりそう。おそらく、今年の後半と同じく「これでいいのか」という自問自答が多い1年になりそうだと思う。
自分を見失わないように、大中小の達成目標を立てて、それに向かって動いていけばいいのかな。
そして2015年と同じキーワードを胸に刻んで、少しでも自分がしたい生き方に近づきたい。

posted by r at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月20日

記念すべき日は

もう時間がたってしまったけど
誕生日くらいは日記を書いておかなくちゃと。

誕生日を迎える日の夜はまさかの日をまたぐ残業で、もっと自分の納得いく生活をしたいとちょっと悲しくなったけれど、当日は同僚や生徒や、色んな人に声をかけてもらい、プレゼントももらい、ケーキも焼いてもらい
ああ幸せだなぁと思った。
大台にのるべく色々激動の1年だったな。
毎月年に一度くらいに起こるレベルのことが起こっていた。そう思うと内容の濃い1年だったな。

「大台になる」のと「大台にのった」のは心持ちがちょっと気が違う気がする。
もう少しひとつひとつの事に気持ちをこめてやりたいなと思う。

結局瞑想のキャンセル待ちがまわってきたんだけれど、運営ボランティアの方はルールがゆるくて
もう一度しっかりしめたい、と思っている私にはおそらく期待はずれの物になりそうだということと
いい加減アパートを自分の納得いくくらい片付けたいというのがあって、行くのはやめにした。
ぱらぱらと予定が入って年末までは毎日に何かしら予定が入ってしまったけれど、
出かける時以外は家の片付けをして新年に落ち着いて生活できるようになりたい。
posted by r at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月23日

急いでメモ

祖母が亡くなった。
大きな病気もなく長寿を全うして、いつも帰って来るたびに次会えないかもな、と思っていたから驚きはなかった。
今月、ふと思い立って仕事前に会いに行った。祖母は現実と夢の中を行ったり来たりしていて、会話にほとんどならなかった。私の事は母親だと思って話していた。ふとして、黙り込んだと思ったら低い声で歌いはじめたりして
もうこの世から去り始めている、ということが強烈に感じられた。

一報を受けたその日普通に仕事をして、帰って来てからどっと疲れ、
ワンちゃんの時の感情がわっとおしよせてぐったりしていると、これまたすごいタイミングでJからメールが入る。内容はまた気遣いメールで悪くはないけれど、他人行儀というかあたりさわりなさすぎて、ただ、当時の事を思い返してしまう、といった感じ。
いつもこの人はこういうタイミングなんだよな。なんか意味があるんだろうな。

翌日は朝動けなかった。その日は通夜しかなかったし、別にベッドに居たっていいかと思い、半日だらだらしていた、その時も心はずっしり重くてどうしようもなかったんだけれど
ある瞬間に前向きに考えられるようになったので、そこがチャンス!と飛び起きてジムに行ってみた。
少し体を動かしたら、楽になったので、そのまま通夜へ。

その後もしっかり休養をとりながら法事にかけつけて週末終了。

私の人生も一歩一歩進みながら、死に向かって一日一日近づいているわけで
悩んでも仕方ないところで停滞するよりも、自分が心地いい、幸せだと思える環境を作るために前進していきたいと祖母から教えてもらったような週末だった。

posted by r at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月03日

そろそろ料理なども

祝日の今日は久々に人と会う予定がなかった。
いったんいつも通りの時間に起きたけれど、二度寝してみた。
体のリズムにはよくないのだろうけれど、疲れはとれた感じですっきり。

お昼を食べて、ちょっとだけ部屋を片付けて、仕事場へ
2時間だけと思ったが3時間かかった。それでもまだ終わらない。
平日にもやる時間はあるんだけれど、もう少し先に進んで仕事をおっかけるようになりたい。
そうでないと自分のやりたいことがちっともできなくなってしまう。

いったん夕飯を作りに戻る。
休日にそれなりに夕飯作るの久しぶりだった。
こうやってせっせと作っていると、ワンちゃんが居た頃の生活を思い出すなぁ。
自分の分を作りながら、ワンちゃんにも一品作って、それをワンちゃんが寝ながら待ってたなぁ。。

とちょっとせつなくなりながらも、ジムへ。
最近筋トレもおもしろいし、あんなに嫌いだった走ることも続くようになってきた。
わずかずつだけど、このストレスが多い毎日で鬱っぽくならずにすんでいるのは運動のおかげかも。

近いうちに図書館にも行こう。
どこかゆっくりできる喫茶店にも行って、今後の事を整理してみよう。
料理などももう少し凝ったもの作りたいな。結構オーブンレンジが高機能なのにあたためくらいにしか使っていないという。。

焦らず着実に。
posted by r at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月25日

挑戦

相変わらず仕事中心の日々。
その合間にちょっとずつ家電をそろえてきて、あとリビングの棚を買ったら一通りそろったかなといった感じ。

ちょうど寒くなってきたところで車が手に入ってうれしいんだけれど予想外の出費だった。
毎月の給料をそのままクレジットカードの支払いに使ってやっとまわっているという感じだ。
新年からは貯蓄しないと。。

仕事では人材育成で結構尊敬している人と面談してもらってほめられた。
元々褒めて育てる方だけど、それをひいても認めてくれている事がわかったりした。
調子にのって、ちょっと難しい会議の進行を名乗り出てみたりする。
かなり頭も使うし、ますますプライベートの時間を削って準備しなくてはいけないし
頑張ったところであまり出来はよくなかったりするけれど、挑戦し続けることは大事だなと実感している。

来年はハーフマラソンに出ようかなと思ったり。

何点か仕事の事で上司とぶつかる。意見はぶつかってもいいけれどもっと心軽やかに議論すればいいんだけれど、顏にストレスが出てしまう。上司に対して甘えも出ているんだろうな。
意識して冷静に話すようにしよう。上司が足らないところもあるかもしれないけれど、私だって相当足りない。

T君が貸してくれた資料を見て、むこうに居た時の、人と真摯に向き合うことの大切さを思い出す。
日々、1回ずつ人とのやりとりを大事にすること。授業にもそれを出さないと。

仕事でストレスがマックスになると、ものすごい勢いで食べる。
先週は帰って来て夕ご飯はすんでいたのに、1食以上夜中に食べてしまったり。
よくないなー。ベルトの穴が夏と比べると一つかわっているし。
精進じゃ。

つれづれなる思い書きとめ。。


posted by r at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

まだ2ヶ月

前回の日記から

Sちゃんのところにプチ旅行、おいしいお料理に心打たれたり
H 先生やI先生にあって勇気をもらい
教師研修に行って刺激をもらい考え
久々の登山、そしてキャンプと体にも負荷をかけたが楽しんだり

書き残したいことは山ほどあったのに書けなかった。
日々文字通りめまぐるしい。

頑張っているわりには仕事は満足いくという気持ちになれることは少なく
自分の暮らしも予定に追われて読書をする時間なんてもってのほか

加えて車を急遽譲ってもらうことになり、話自体はいい話なんだけれど
車なし生活をやめることに気が進まないところもあり、それなのに手続きに日々時間をとられ

すっきりしないまま次の日を迎える、、ということが続いていた気がする。

今週末は帰国して人に会うラッシュの最後Mさんと食事していて
帰国してまだ2ヶ月ということを指摘されてはじめて気付いた感じ。

そうかまだ2ヶ月なら生活が落ち着かないのも、仕事も思うと通りいかないのも
仕方ないなぁ。そんな中でよくやっているわ。

と久しぶりに自分をほめる気分になれた。

理想と現実の間に居る自分は居るけれども、焦りすぎず先をしっかり見据えた上て努力を続ければいいと思った。




posted by r at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月23日

夢を追う

Yさんの娘さんをプライベートで指導。
こういうことは滅多にやらないのだが、Yさんにはかなりお世話になっており、何か自分が役に立てることがあれば、、と思っていたので結構忙しいスケジュールだったけれど時間を見つけ出した。
やりはじめるとおもしろい。
こうやって教えるのでかなり久しぶり。楽しいな。

その後電車を乗り継いでK君達が集まる同窓会へ。
今から20年近くも前、私がなぜかアルバイトで始めた塾で始めて教えた子達。
子どももいるし、お店を自分ではじめたりしていて月日の流れを感じる。

社交辞令的な「みんなで集まろう」という話に私がもう一押しして実現したこの会
最初はどうかなぁと思っていたけれど皆いい顏して来てくれた。
改めて感じたことは、自分が思っている以上に教師って生徒に影響を与えているんだということ
そしてその反対も。
特別に思い入れがあるその子達に「いつもほめてくれてうれしかった」とか「先生だから楽しかった」って言ってもらえて、ちょっと泣きそうなくらいうれしかったなぁ。
もちろんお世辞もあるだろうけれども、お互いいい思い出であるのは確かで
こうやって大人になってもまだ人間付き合いが続くなんて、私の宝の一つだなと思った。
かなり飲んだ。
posted by r at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月22日

いっぽずつ

昨日やっとテストが終わった。
模試をやると2−3問落としてしまう、だけどテスト問題との相性がよければ満点も目ざせるか?と欲が出てしまって、当日はいつも大丈夫なリスニングで聞き逃してしまうことがあった。
リーディングの方はわりとよかった感じがするけれどどうでしょう。
いい点がとりたかったけれど、ここで思い通りの点が出ない方が謙虚になって勉強し続ける気がするのでそれもいいのかも。

テストが終わってからCと待ち合わせてご飯へ。
メディテーションの事とか結構話をしてみたいことがあったので、何の疑いもなく行った
ご飯を食べてその後さんぽに行って、そして帰りはついでだからと小1時間かけて私の自宅近くまで送ってくれるあたりで「これは私に好意があるのか?」ということを思い始める。
ロマンスに発展するのか?ないだろう、いやありなのか?
サイキックリーディングの「未来の配偶者」の名前の文字だいぶ入っているし??
今はこれからの新しい生活を自分のために確立するから、あまりボーイフレンドが欲しいとも思わないし
C に対して友達以上の感情は全く感じていないけれど
なんとなく恋人のように過ごす時間は心地よかった。
まぁあまり色々決めつけず過ごしてみよう。

本日はMさんとランチ。
MさんはJを紹介してくれた人で、たぶんJから直接話も行っているかなぁと思うので
今回の真相がわかってすっきりするかも?と思っていたけれど
特に新しい情報はなかった。
ただ、Jがとても仲良しで密に連絡をとっていたKにも連絡が来ずに疎遠になっていることをきいて
真面目なJが今回の事に相当負い目を感じているのだろう、という結論には私とMさんで達した。
Mさんが考えるにJとその彼女とはずーっと続かないだろうということで
そんな事を聞くと、ではまた私にチャンスはあるのか、と心がざわざわしてしまった。
Mさんと話をすることでこういう心の状態になるのはわかっていたので、落ち着いて
今の私の時間に目を向ける。
ないものを追うよりも、今あるものに集中。

こちらに向けて発つ前にはとても直感が冴えていて、やるべき事、したい事というのがすぐ見えた。
けれども帰って来てからは変化が激しいせいかその感覚があまりない。
心を落ち着けてどっしりしたいなぁと思う。

Yさんに携帯を譲ってもらって、希望通りの節約プランでスタートすることができたり
かなり安く車を譲ってもらえる、という話が出たり
皆さんに助けられてありがたい気持ちでいっぱいだ。
助けてくれる皆はこれからの私の挑戦を応援する気持ちでやってくれているから
その期待にこたえられるよう、大きく元気に動いていきたいなぁと思う。
posted by r at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月13日

ちょっと落ちる、がまた回復

相変わらずの忙しさ
面倒くさい、と思ってしまう事もしばしば

加えて、久々にJから連絡。
大した内容ではない、そんなくらいならそっとしておいてもらいたいと思っていしまうが
共通の友達が居るところに私が帰って来たらから、私がこだわってない=彼の事を悪くいったりしたいようにクリアにしたいのかなぁ。
また一連の思いを頭の中でめぐらせてしまい、それにもうんざりし
正直に「当面連絡しないで欲しい」と伝えようとも考えるが
ぐっとこらえて普通の返信をする。
ここで嫌味の一つでも言って縁を切ってしまいたいという気持ちもあるのだが
よくわからないけれどここが私の一つのステップのような気がする。

週末はバーベキュー。
休んで疲れを癒したい
来週のテストの勉強をしたい
家をもう少し落ち着かせたい
という思いながら重い腰をあげて行ったら
やっぱり楽しかった。

初対面の人もいたんだけれど、両方とてもいい人だった。
ああこの仲間と遊んだら楽しそうだなぁと。行ってよかったぁ。

そして今日はAさんと講演会へ。
夢はあるけれど、日々やらなければいけないことはそことかけ離れて、ちょっと焦った気持ちもある中で
今日の講演会は、先を見る事ができた。
Aさんと仕事外で、仕事の話と全体の話と両方できたのもいい時間だったかな。
帰って来てビール飲みながらレンコンのカレーを作って食べた。
おいしーな。
これから少しずつ料理をする時間も増やしたい。
今日やっとジムの見学にも行けた。
ちょっと会費が高いけれど、お風呂も広くてよさそうだったし入会しよう!

徐々に落ち着いて生活のリズムが出来てくるかな。

posted by r at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月05日

ハードワーク過ぎ

皆の様子を知るためにラストまでいると平気で午前様。
寝るの2時とか。
今までの生活では考えられない。
自分が望む生活リズムにのれないのがとてもストレス。
しかし今は皆と一緒に働く必要があるような。

あんなに修行してきたのに、短絡的に判断してしまったり感情的になったりしてしまって
反省もつきないけれど、よく見て判断して役に立っているところもあるのかなという感じも。

週末はスタッフの一人で気になる人が居たから一緒に飲みに行ったりもした。

試験の勉強も始めて、部屋がちっとも進化しないけれど、まぁおいおいってことで。
せっかくだからテストでいい結果を出したいけれど、うーむ、どうかな。運がよければ満点とれるかもって感じ?
あと2週間難しい問題を解こう。
勉強しているととても楽しい。
posted by r at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月29日

はや一週間

一週間早いな〜。
まだ皆に比べて仕事量は圧倒的に少ないけれども、2週目にしてはいい感じで仕事が流れ出した感じ。
結構難しそうだった提出課題も一発オッケーでほめられちゃったし。るんるん。

まだ炊飯器もなければオーブンレンジもなくて、ついでに携帯もない。
落ち着いた生活には遠いけれども、一歩一歩進んでいるというか地に足がつている感じがする。
毎年夏の暮らしはやっぱりどこか浮世離れしていたような。

会いたい人にも急ぎすぎずに計画たてて会う計画をたてて。
すぐに会えない人もいるけれど年末までに会えるようなくらいでいればいいかなぁと。

資格試験へのリサーチや勉強がどうしても後まわしになっちゃうけれども、ここをもう少し気合いいれてやりたいところ。
今の所体調も順調。このまま前進できますように。
posted by r at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月23日

意外にも楽しかった

アメリカよりDが来ており、前々から東京で会おうねという話をしていた。
しかし仕事復帰後初の週末で心身ともにぐったりだろうし、まだ遊ぶほどお金を使う心の余裕もないし
新しいアパートに揃えたいものはたくさんあるし
とにかく気がのらなかった。
何度もキャンセルを考えたのだが、自分が人にどれだけお世話になったかということを考えたりすると
ここは行くべきだなぁという心の声がどうしても消えず
朝早起きしていってきた。

王道な浅草とスカイツリーへ。
時差と連日の観光で疲れていたDだがスカイツリーでのショッピングがとても楽しかったようだった。
彼が喜んでいる姿を見てうれしいなぁと思ったし
大学の友達に日本であうことで、大学での時間を日本で感じることができやる気も出た。
そして東京のあのエネルギーを感じて「よーし稼いで素敵な服を買うぞ!」というような気持ちにもなれて
結果私にとってもとても良い一日だった。
Dは学校の時からとてもいい感じの男の子で、気も使えるし、なんでも試してみる前向きな心があるし
案内していて苦にならなかったというのもあるかなぁ。
帰りは雨が結構降っていたけれど、高速バスターミナルから20分歩いて帰ってきた。
今度のところのいいところ、大きな駅つまり中心地に歩いて20分。決して近くはないが歩けない距離ではないので自分の運動にもなるしいいなぁと。

車なし生活は不便さがぬぐえないけれど、楽しさもあるのでもう少し頑張ってみたいなぁ。
posted by r at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月22日

2週間

あと少しで帰国2週間。
引っ越しもなんとか終わって仕事復帰して1週間。
あまりの皆のハードワークぶりに驚いたり、結構すんなり馴染んだと思って先走ってしまったり
まぁそれでも順調かな。1週間勤め終えてかなりホッとした。
もっと家を暮らしやすくしたいんだけれど、明日は東京。
来週は落ち着くだろうか。
体調崩さないようにしないと。
posted by r at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

ハ9日目

今回の思ったことを書き記す時間が欲しかったけれど、時間がまだまだありそうだったので、
思いきってヒロのマーケットへ。
そして泊まっているところのMがなんどかすすめてくれたので、滝にもひとつ行ってみた。
行って「はいきれい」って感じで終わったけれど、見ておいてよかったな。
ヒロの街ではどうでもいいものを永遠時間をかけて選んだり
アートギャラリーに寄ってゆっくり絵をながめたり
ハワイ時間を堪能した。

ゆっくりパソコンでタイプができて気持ちいいところ、
海辺の公園もいいけど、おいしかったカバが飲めそうなあのつきあたりの街に行ってみよう!ときてみたらなんと今はカバは取り扱っていないという事。がーん。
ならここにわざわざ来なくても、と思ったけれど風がとても気持ちいいテーブルがあったので、スムージーをのみながら後半日記を書き終える。

今日ヒロのマーケットに行ったら「日本人ですか?」と私より少し年齢が上の女性に声をかけられた。
結構話しが弾んだので自分の身の上?を簡単に話すと
「日本に帰っても、自分のやりたいことをあきらめずにやったほうがいい」ということを言われて
なんとなく自分の心の中でそこが心配要素だったので後押しされたような気分になってうれしかった。

ハワイに来てから、「この旅行必要だったかな?」と思うことが何度かあった。
ハワイの自然のエネルギーはものすごいけれども、私が3年過ごした街も結構いいエネルギーがあったので、感動はたぶん日本から来るのの半分くらいしかなかったし
3年間の日々がどんどん遠くなっていくようでさみしくて仕方なかった。
加えて後半は一人になって時間もあるので、自然とワンちゃんの事を思い出して悲しくなったりついでにJの事を思い出して無駄に切なくなったり
だったら日本にすぐに帰ってめまぐるしい日々に身を置いた方がよかったのかも?と思ったりもした。

でも今感じるのは
これから必ずワンちゃんのこともJのことも思い出して落ち込むことがあると思うけれど
その落ち込みの初回?をこの幸せなハワイで体験したことで、これから日本に帰って苦しい気持ちになっても、この幸せな時間も思い出して助けてくれるのだろうと思った。
3年間が遠くなるこのさみしい感覚も日本でのめまぐるしい日々の中だと戻りたいという強い気持ちが出て来るのではと思うけれど
このハワイの10日間が中和剤みたいになってくれて、いい意味で思い出を遠ざけてくれたかなぁと。
留学から帰りました、と意気込む私よりも、ハワイから帰って来ましたという気分の方がお高くとまらずに仕事を始められるかなと思った。

切ない気持ちは遠くに。でも3年間でみつけたものは失わずに、忙しい毎日でもしっかり地に足をつけて歩みたい。

そんなことを書き記した後ビーチに行って見ると、暑くも寒くもない気持ちよい風がふいて、夕方でとてもきれいな景色をゆっくり見る事ができた。

マウナケアも火山もマンタもよかったけれど、この最後の夕日が一番私が好きで求めていた景色かもしれない。
期待が大きすぎたのかもしれないけれど、なかなかハワイに恋する気持ちになれなかった。
でも最後になってやっとなんて素敵なところだろうと思えることができた。
もう一回来たいな。
その時まで!


posted by r at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月07日

ハ8日目

残り二日。
何がしたいかというとのんびりしたい。
しかし有名どころに全然行ってないので王道はいっとくか、と映画の舞台になったホノカアに行って見る。
やっと落ち着いてツアーの行程表などを参考にどこらへんが楽しいかということがわかってきたので、それをたよりにおいしいマラサダの店などにも行って見る。
行くとおいしいし楽しい。天気があまり良さそうではなかったが、それでもここまで来たからと足を伸ばしてワイピオ渓谷にも行ってみたらちゃんと見えてここもきれいだった。
お昼ご飯はヒロに戻ってこれまたおいしいという評判のポキのお店に行き
その後時間がまだあったので、思いきってもう一回火山に行ってみた。
動き続ける観光客根性が、、と思ったけれどやっぱりハワイ島は見れば見るほど自然がすごくてきれいだしネットでみてかっこいい道だなぁと思っていたところへ。少しだけ歩いたがこれがまた楽しかった。ハイキングトレッキングしたらもっと楽しかったなぁ。
結果天気が悪くて早く暗くなってしまい、帰りはものすごい霧で生きた心地がしないほどのドライブだったけれど、行ってみたところはため息つくくらいスケールが大きくてよかった。
昼間のポキが食べきれなかったのでそれを火山で食べて夕食終了。
かえってパイナップルをつまみにビールを飲んだ。
posted by r at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする