2016年08月28日

ロマンス発生?

授業に行っている先の担当者Kさん。
最初はとにかく新しい担当である自分を気に入ってもらわなければ、いろいろ気を使っていた。
いわゆるデキる男という感じで好みのタイプであったが、まぁ5歳も年下だっていうしこっちが良くても相手が対象にならないだろうなぁと思っていた。
そしたら何故かどうでもいいことも電話がかかってきて、仕事以外の話をするようになり
「ちょっと今落ち込んでいて」というので、飲みに誘ったらあっさりと来た。
仕事ができる故に職場の上司に邪魔をされるというなんともかわいそうな状態を聞き、転職もありなんじゃない?いやうちくる?なんていう話をした。

昨日の今日でまた電話がかかってきて1時間半ほど話す。
これはロマンス発生?

5歳したってどうよ、、と思いながらもいろいろ考えずに自分の素直な気持ちで行動していったらいいという思いがあるのだが
彼がうちの会社で働くことに非常に興味を示しているのが気になる。
私としては欲しい人材かだと思うがそこが自分の色眼鏡が入っているような気もする。

とりあえず上司に会ってもらう算段を、、と思っていたらちょうど上司からも話があるということで食事をした。
そこで幾つか言われたことは
ー今会社を継ぐ候補のCさんがNGだった場合、自分が覚悟をすること。
ーしかし会社としてはCさんが欲しい、からCさんに一つ上のタイトルを上げるという案はどう思うか
Cさんはこの会社でずっとやっていくということに迷いがあり、仕事に距離を置きたがっているのは目に見えている。
今はCさんと私は同等のタイトル。
思いも労力も、かなり多くある私の上に彼女を立たせるのは、彼女の事を尊敬しているといえども気持ちいい返事はできなかった。
結局自分も競争心があるのだろうか?
いろいろ情報があって、自分でも整理しにくい。

今日はコンテストだった。昨日飲み過ぎたのもあり、どうしても行きたくないなぁと渋々行ったが
その脱力感が良かったようで、なんと入賞ができた。
すごく不得意としていたスピーチ分野だったので、入賞できて本当に嬉しい!

さてさて、そんな中引っ越しが始まりますよ〜。




posted by r at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック