2015年07月31日

さよならさよなら

最高の寝覚めでもなかったが二日酔いは感じずに起床。
洗濯、シャワー、最後の荷造り、今日のお昼に食べるおにぎりづくりなど10時半の出発に向けて着々と準備。
結局空港はヤングにお願いしてつれていってもらうことにした。
ありがたいことに連れて行ってくれそうな人は何人も居そうだったんだけれど、やっぱり3年、ケンカしながらも一緒に過ごしたんだもんなぁ。
車中もう少し話をしたかったんだが、ワンちゃんのことを話そうと思うとやっぱり感情的になってしまいいつものように静かに過ごした。
こんな私だけれども最後は「君はいいルームメイトだったよ」と言ってくれたヤングに感謝。
彼にとってワンちゃんの事を共有する私が近くから居なくなる事はひとつの転機になるだろう。
ワンちゃんが居なくなった後は話をする機会が少なかったというのもあるけれどケンカしなかったな。
すれ違いはあったけれど、私の事を大事にしてくれたのは紛れもない事実。感謝。また会えるかな。

そしていよいよ出発。
3年いい経験をした。
貯金もほとんどないし、年もとった。
けどそんなことを少しも後悔しない大きな視点で見る力がついたし、自分の人生でしたいことや必要なものがよくわかった3年間だった。
まだ人生折り返し前に、自分の声がはっきりきこえるようになってなんて幸せなんだと思う。
日本である程度評価されて、でもゼロになって、自分らしさを出せない生活が始まり、がんばってそれを出してもまるで評価されないスタートだった。
それが今出発する時になって、私の思った通りに行動し言葉を発すると、それに勇気づけられたり笑顔になったりする人が居る。それがとてもうれしい。
今日もらったMのカードの中に「あなたにこれから関わる人達はあなたのその力で助けられ勇気づけられてとてもラッキーだと思う」という言葉があってそれがとてもとてもうれしかった。
もちろんまだまだ課題はたくさん。伸びるためにやりたいこともたくさん。だけどその言葉を信じて、はつらつと生きていきたいなぁと思う。
posted by r at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック