2016年12月26日

12月のダイジェスト

なんとも忙しい1ヶ月だった。

仕事に加え、上司のお誕生日会を設営して、自分のお誕生日も祝ってもらって、いくつか誘ってもらった飲み会やら食事会に行き。
やはり街から離れたことで移動とともに色々負荷がかかって疲れたなぁと思った。

一番の変化は、Kさんとのことで、
11月は結局一度も会えないくらいで、加えてKさんのメンタルが弱ってそう&そしてそれにかこつけて結構ひどいことを仕事でされたり言われたりして
堪忍袋の緒がぷちっときれた日があった。
この人もうだめだ、と声にならないくらい仕事中怒ってしまったくらい。
家に帰って、頭を冷やして、これは相当この人も大変なんだろうな。
そして自分もなんとかサポートしたいといいつつ自分の好意というエゴも入っているうちはこれはうまくいかないなと思い。
もうKさんへの好意はたちきって、「一生友達として支えたいからがんばって」みたいなことを伝えたんだと思う。

そしたら、友達では惜しいと思ったのかそれからKさんがまた自分からコンタクトをとってきて
お誕生日もお祝いしてくれた。

あらあら、それはうれしいと都度対応していたんだけれど

この関係はどういったもんか、というもちかけがKさんからあり
仕事の絡みで上司と飲むことになっている年末をきりとして考えようというような提案が。

この関係が心地よいと思うが、確かにこれでずっと続けるわけにはいかないので
どうしたもんかな。かといっておつきあいしたら、おつきあいしたで仕事がやりにくそうで。

自分の感情は素直に伝えるようにして、あとはKさんに委ねる。

そんな検討期間だったのでどうかと思ったが、結局クリスマスも一緒に時間を過ごせることになってうれしかった。
posted by r at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする