2016年11月14日

スロースタート

夏に新聞に載った記事を大学の先生たちに見せたいなぁと思っていたのだが
すっかりそういう行動が億劫になって先のばしにしていた。

今月初めにちょっと気持ちに余裕ができたので、えいや!と送ったら
それぞれからあたたかいメッセージが。
やっぱいいなぁ。この先生たちはホンモノだ。

You touch my heart.という言葉
今仕事で悩んでいる私の心に火をともしてくれた。

2週ほど週末ほとんど仕事を持ち帰らないでいた。
しかしそれでは間に合わなく余計に自分を停滞させるため
今週末は丸一日費やそうと。
やりはじめたら、大きな大きな壁に登る道筋が見えそうな気がした。

Kさんは金曜に「次の出勤は火曜です」といメッセージが来たので
週末は干渉しないでね、という意味かと思い落ち込んだが
いやいや、すなおに、なんでときいてみようと返信したら
ひとりで旅行に行っているとのこと。
この前の一件もあり、心配で1日一回メールでやりとりした。

昨日は帰り道に連絡くれたりしたので、彼の中で私はそれなりに近い存在なんだろうな。
でも迎えに行くかときくとそれはいいと。
一人のペースや生活を崩したくないんだろうなぁ。そこをこえたら彼はもっと楽になるんだろうなと思うけれど
それを私にかえられる自信は少ない。

それはさておき、昨日思ったよりも早く仕事が終わったので、夕方17時頃から夕飯を作りながらワインをのみはじめたんだけれど、これが大変飲みやすく なんと一人で一本空けてしまった。
その後Kさんとやりとりして、お迎え行くとなったらどうするつもりだったんだろうか。ぞぞぞ。



posted by r at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする